2017年10月04日

野々村竜太郎元兵庫県議だけが問題なのではない、兵庫県庁勤務公務員の悪

 野々村竜太郎元兵庫県議が政務活動費問題で有罪判決を受けたが、問題なのは野々村竜太郎だけではない。

兵庫県庁勤務の公務員が問題なのだ。兵庫県庁勤務の公務員全体の問題なのだ。

兵庫県庁から別のところに転勤した奴、兵庫県庁に勤務し退職した奴も問題だぞ。

こいつらがそういう問題がきちんと防止できるようしていないことが悪いのだ。

兵庫県公務員の関係者は無能、免職にすべき。早く辞めてくれ。

兵庫県県庁勤務の公務員(兵庫県県庁から転勤した公務員・兵庫県県庁に勤務し退職した元公務員を含む)は兵庫県民の財産を無駄使いする奴ら、兵庫県民の敵、兵庫県民に対するテロリストだ、こいつらは賊。

兵庫県庁は賊の施設。

兵庫県庁勤務兵庫県公務員の行政は公務員のための行政。




Posted by 地球の声 at 23:08